User Heat
ホーム | 登録 | ログイン | ヘルプ  
解析HTMLタグを発行解析結果一覧設定

Q&A

どうやって読んでいる場所を調査しているのでしょうか?
マウスカーソルの動きだけでなく、マウスホイール動作、画面のサイズなど各種の情報から総合的に調査・判断しています。パターン認識や機械学習を利用して、他の研究機関や他社の特許を侵害しない手法でデータを分析しています。
Webカメラで動きを調べているのですか?
いいえ。マウス操作などをJavascriptで調査しています。
プライバシー上のリスクはありませんか?
ご安心ください。キーボード入力のデータなどは、いっさい取得しておりません。また、SSLページでは、データ取得をしません。
このツールを利用できないサイトはありますか?
任意のJavascriptを自由に記述できないサイトでは、利用することはできません。そのため、多くのSNSやBlog ASP、Twitterでは、このツールを利用することができません。
このツールが利用できるサイトやツールを教えてください。
通常のHTMLを編集し、FTPを利用してアップロードして公開しているウェブサイトでは利用することができます。また、Blogでは、Ameblo、WordPress、Livedoor Blog、Movable Typeでは利用できます。
Flashコンテンツを測定できますか?
一部のブラウザではFlashコンテンツの上でもデータ取得ができますが、IEなど利用者が多いブラウザではデータ取得ができません。
HTMLコード設置する場所を詳しく教えてください。
HTMLのBODYタグの終了タグの直前に記述してください。
うまく設置することができないのですが、サポートしてもらうことはできますか?
申し訳ありませんが、無料で提供しているツールのため、設置に関する個別の質問に回答をすることはできません。(有料ツールのUser Insightでは設置のサポートをしています)
調査した結果を、他人に表示しないようにすることはできますか?
このツールではできません。なお、我が社が有償で提供しているUser Insightでは、調査結果を他者に公開することなく、閲覧することが可能です。
解析できるウェブページの数に上限はありますか?
1アカウントあたり、約1000種類のページ分を分析できます。それ以上のページを分析することはできません。
大規模のサイトに設置してもいいですか?
すみません。1日10万PV以上アクセスがあるサイトには設置しないでください。
1つのページあたり、どれくらいのPVがあれば、データが出力されますか?
1つのページに対して、1000~1500PV程度が必要になります。
それ以上のアクセスがあった場合はどうなりますか?
表示に必要なデータが蓄積されたあとにアクセスされたデータは、削除されます。データをリセットすることで、また新しく調べ直すことができます。
トップページだけにビーコンHTMLコードを記述すればいいですか?
いいえ。調べたいページすべてにビーコンHTMLコードを記述してください。
ページごとに、別々の内容のビーコンHTMLコードを設置する必要がありますか?
いいえ。同じ内容のビーコンHTMLコードを設置するだけで、複数のページを別々に分析することができます。
利用方法について、質問することはできますか?
バグやシステムトラブルのお問い合わせについては、日本語によるお問い合わせのみ受け付けております。
ニュースや雑誌やブログで、このツールを紹介してもいいですか?
はい。許諾無く、ツールを紹介してかまいません。
結果データは、実際の訪問者の見た場所と合っていると言えますか?
テストにより、アイトラッキングシステムでの結果に近い結果であることを確認しています。ただ、マウスの動きと推測アルゴリズムによって作成したデータであるため、訪問者の実際の動きとはことなる可能性があります。